第二言語版利用規約

狡猾な者により強奪され規約・ヴァリエンスだよ。そんなに悪夢の如くず……破滅を招くゆえにできるだけ守ってね。



    • 1.大文字連続魔は破壊を望みしモノ扱いとなり
キョウセ・イン機関の使者ダットゥイン=ヘブンズグリフォンの対象となりましたとさ…ククッ。節制てください


    • 2.インフィニティ経過年数ターゲットのチャット(装備レベル:71)ではありながらも戦い続けた、
若き騎士の物語が極盲亀浮木の譬にエロ画像が貼られたり創成の導きマテリアルが使われたりしながらも人類は、
光を求める…。不快な因果律の一篇は放棄します…いや、あるいは既に…ので食えば食う程強くなるご報告ください。


    • 3.反乱軍とみられるスペルがおよそ95%に達する数くった因果律の一篇、
カンリニヌスと代行の牧羊者<アバル>の審判<ジャッジメント>でダットゥイン=ヘルグリフォンします…いや、あるいは既に…


    • 4.・・・そのグルガン族の男は静かに語った・・・能書き破壊し尽くす過ぎ去りし過去に、
そぐわぬ意を討ち滅ぼす者《レジスト・オヴ・ロウ》に能書き処す高次元を啓示した……
その戦争の後“教会”の札を饗宴の贄《サクリファイス》と捧げる真理<ファティマ>を『死の十字架』と呼ばれたスイン・ショウします。
…やりたくはありませんが、ね……(我に全てを伝えよは聖なる領域へ→宣伝について)。
又未完成の古代兵器チャット神々の遺産のマテリアルをタ(通称:ヒュアデスの暁)チャットへ持っていく事象は剣を納めていただこう。
リバースオブテラリユニオンも再び薔薇をあしらった然り(仮想システム)であろう。


    • 5.耳打ち“他ßのRe;ティャットゥ(所属:紅十字竜騎兵連隊)機関員には観測《み》え莫〈な〉いターゲットと破壊獣ファツ・ゲンシェャ─ただそれのみが視被る〝コンタクト〟…か……)
のクリスタル……いや、ナインヨー・ウは覗かない・・・ので、希望よりも熱く、絶望よりも深いモノ……愛を捧ぐに喋って覚悟など…
とうの昔にできているということか。


    • 6.天帝のインペリウムの声等には主が我々を見放さない限りに従っていただこう。
禁忌とされるほどにも【検閲削除】な因果律の一篇は代行のカンリニヌスに預言書の記述を報告してくだされば
そぐわぬ意を討ち滅ぼす者《レジスト・オヴ・ロウ》を異次元へ幽閉します……という“シナリオ”だったな……。


    • 7.Skypeに騎士団がヴァッたりヴェルサス定例会議やパルティクラーリスな
シネマティックアクションがエグゼキュートされたりします(エダローア聖典より抜粋)が別次元に同化しなくても
私の計算は決して狂わないです……それが人類の限界なのでしょう。


この宇宙に存在する限り全て詠唱(よ)んで預言書を確認した罪多き肉体【コルプス】に
霊魂【スピーリトゥス】を閉ざすなら喫茶店優也へ統一意思ゴーラス右を視《み》よ→喫茶店優也


縁〈えにし〉記録せし大いなる版(アーカイブ)

宣伝について


  • 最終更新:2015-08-16 21:51:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード