優也「俺が魔王?」第三章

天使「全機出動準備完了しました」


優也「了解。今度こそアメリカを潰す」


優也「全機、出撃させろ」


天使「はい」



―――アメリカ合衆国とある街
空軍隊長「目標確認、増槽投下!爆撃準備!」


兵士「前方に高エネルギー反応!何かが来ま―――」

ズガアアアアン!!!!

隊長「何だ!?」


兵士「前方の陸地から謎の攻撃です!」


隊長「ええい・・・まだ早いかもしれないが・・・全機、SDBM射出用意!」


隊長「撃て!!」


シュパッッシュパッッ


着弾までの数秒、5機が落とされた・・・


隊長「総員対衝撃防御!」

チュドオオオオオン!!!!!!


隊長「よし、終わったな・・・」


兵士「帰還しま・・・ん?何だこれは」


隊長「どうした?」


兵士「ば、爆発跡地から高エネルギー反応!!」


隊長「何だと?くそ、もうSDBMは・・・全機撤収せよ!一刻も早くこの空域を―――」


ズガアアアン




―――優也帝国、作戦司令部

天使「報告します。出撃した空軍が全機、消滅しました」


優也「消滅だと?何言ってるんだ」


天使「謎の高エネルギー反応の後、全機が消滅したそうです」


優也「ふむ・・・。面倒な奴がいるな・・・」


優也「分かった。アメリカ以外を潰すことにしよう」



―――その後、たった3日でアメリカ以外の国は全て陥落した。

―――しかし、アメリカは最後まで残った。

―――「勇者」と呼ばれる謎の人物。

―――世界は、終わりを迎えようとしている。



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2013-05-30 23:36:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード