優也「なんでもできる程度の能力?」Ⅱ 第伍章

あらすじ
魔王倒した。
フレイムとはその後別れた



自室



優也「暇」



パアアアアアアアア



すんごい明るい光。



優也「・・・」



天使「こんにちは。女神様の指示で来ました」



優也「可愛い」



天使「えっ///」



優也「何か用ですか」



天使「えっと、与えた能力のことなんですが、『なんでもできる程度の能力』じゃなくて間違えて『いろんなことができる能力』をあげちゃったらしいです」



優也「なんか違うの?」



天使「えっと、いろんなことができる方は相手を直接殺したり追加で能力を得ることができないんです」



優也「ああ、だからあのとき・・・」



時は遡ってフラン戦



優也(死ねっ!!!!)
優也(発動しない?)



優也「だからできなかったのか・・・]



天使「それと、別の時間にワープはできません」



優也「ふむ。」



天使「あ、言い忘れてました。私この家に住みます」



優也「は?」



天使「親戚ってことになってます」



優也「部屋は?」



天使「優也さんの部屋で寝ます」



優也「俺は?」



天使「普段通りです」



優也「添い寝?」



天使「そうです」



優也「うわあ、可愛い子と添い寝とか夢かこれ」



天使「ふふっ、よろしくお願いしますね?」

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証


  • 最終更新:2012-11-25 20:46:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード