優也「いろんなことができる能力?」 2日目

あらすじ
天使とあんみつが転校生



優也「ふあ・・・」



天使「おはようございます!不法侵入した人がいたのでひっ捕らえましたよ!」



優也「あ?」



リビングに出ると見覚えのある女が縛られてた。
幼馴染だ。



優也「おいおい、幼馴染じゃん・・・何やってんの?」



ガムテームを剥がす。



幼馴染「ぷはぁ!もう、何よこの女・・・朝優也の家に入ったら不法侵入!とか言ってこうなったのよ」



優也「何しに来たんだよ」



幼馴染「そ、それはこの女を殺、ううんなんでもない、優也にお目覚めのキスを、ね?」



優也「ふーん・・・」



優也(読心術・・・!)



優也「うわぁ・・・」



天使「?」



幼馴染「?」



優也「なんでもない。学校行くぞ」



着替えて学校に向かう。
幼馴染についてはこれから警戒しよう



学校



オワタ「うわあ、転校生連れて3人で登校かあ」



優也「うん」



あんみつ「あ、優也さんおはようございます」



優也「ういおはよう」



あんみつ「いつもこんなにギリギリなんですか?」



優也「7;40に起きるからな」



あんみつ「遅刻しないんですか?」



優也「平気」



天使(ふたりとも楽しそうに会話してる・・・入らないほうがよさそう)



授業が終わり、下校。
あんみつや天使と楽しく会話しながら帰る






優也「天使、話がある」



天使「はい?」



優也「朝幼馴染が来ただろ?あいつの心を読んだ」



天使「そうなんですか。それでどうしたんですか?」



優也「あいつ見た目は明るいけどヤンデレでな・・・天使とあんみつ殺そうとしてる」



天使「ヤンデレって怖いですねえ」



ガサガサッ  誰か居るのだろうか。親は仕事でいない。だとすれば誰が?



???「見つけた・・・」



聞き覚えのある声。振り返る



優也「幼馴染・・・?」



包丁を持った幼馴染。殺される



優也「お、おい・・・」



天使「離れて!」



優也「うおっ」シュッ



間一髪で飛んでくる包丁を避ける。しかし予備があったようだ



優也「くっそ!『そして羽ばたく』!!」



天使よりも大きく、眩く光る翼が優也を守り包丁を光とともに消す。



シュッ! 残像を残して低姿勢で幼馴染の懐にまわり腹に一発殴る。
腹を抑えて屈みこむ幼馴染を上から抑えこむ。



優也「俺のことは諦めろ」



幼馴染「嫌・・・イヤ!」



足を掴まれひっくり返される。
馬乗りになった幼馴染に天使が天界CQCをかける。
幼馴染「あなたを殺して私も死ぬ!!」
CQCを食らったまま包丁を構える幼馴染。



優也「時間停止!」
時を止めて幼馴染の背後に回る。



優也「時間よ再び流れろ」
時が流れだす



優也「やれ」



天使「・・・っ!」ギュウウウウ



天使が本気で天界CQCを決める。
気絶した幼馴染は警察呼んで連れてってもらった。



いろいろ聞かれたけど俺達悪くないからすぐに家帰らせてもらった。
エースオンライン楽しい

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証


  • 最終更新:2012-11-25 20:49:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード