クリストファー「ロケット団に入って悪さをするだけのお仕事?」Ⅱ

 分からない

唯、傷つけるだけ
目の前に居る相手を殺し、切り捨てるだけ
記憶が無い だが、知識は有る

嘆け 喚け
其れこそが、俺にとっての 『快楽』 だ


手の細胞を弄り、刀の様な形状のモノにする
手(の様な物)に力を込め
空気が震えるのが分かったら
思い切り振る


???「…『エアスラッシュ』!」


 目の前のズバット、ゴルバット、ドガース共が真っ二つに斬られ
血が噴出する


心地良いな…あぁとても心地よい…
目の前のポケモン達が怯える姿を観るのはとても唆る

全身が喜び、震えるのが分かる

分からない 何も分からない
だが、心地良い
俺にはこれが心地よいのだ


地面からディグダ、天井を突き破り ドサイドンとサイドン、ガルーラが出てきた
そして、ドアをこじ開け
目の前に金髪の男が現れる

プラズマ団の研究員が言っていた
この男は『シャア・アズナブル』地面使いのジムリーダーにして
ロケット団BOSS

そして、ポケモンになる前の俺が
崇拝していた男らしい


???「はぁっ…!」


 手に力を込め
水の波動を集める

そして、たまった水の波動に
破壊光線のエネルギーを加え

一気に放つ


???「『ハイドロポンプ』ゥ!」

???「クゥッ! ガルーラ!私を守れ!」


BOSS「坊やだからさ!今だ!サンドパン!ブレイククロー!」


 後ろの壁を突き破り、
サンドパンが襲いかかってくる

背中の羽を思い切り振り
追い風の力で、高速移動する

???「当たるかァ!『こうそくいどう』!」


BOSS「速い!『G-2』の性能は化け物か!」


 手に、全ての波動エネルギーを集め
相手に向かって放つ


G-2「喰らえ…『はどうだん』!」

BOSS「クソッ!ドサイドン!」

 ドサイドンが水のエネルギーを操り
攻撃してくる

手の細胞を操り
刀のような形状の物体にする

手で、ドサイドンが創りだした
並を斬り裂く

G-2「そんな波動エネルギーでェ!」

BOSS「これがプラズマ団の切り札!第二のミュウツーか!」

G-2「はぁああああっ!」

 再び、波動エネルギーを集め
空間を、物質を、時間を、全てを壊すほどの波動エネルギーを作り出す

この技が当たればどんな存在も一瞬で消える
然し、反動も凄まじい
使っていいのは一日一回のみと言われている

G-2「『さばきのつぶて』!」

BOSS「これが…ッ!さばきのつぶて!成程!凄まじいでは無いか!これがプラズマ団の…嫌、君の性能か!」

G-2「消えてなくなれぇ!」

BOSS「消えて無くなる?それも良いな! だが、私は生きなければならない
   私を求める全ての団員の為に、そして私の息子『シルバー』のために!私は例え老け、衰えたとしても
   再び立ち上げるぞ!ロケット団を!」


「「「「「ジーク・ロケット! ジーク・ロケット!」」」」


 何処からともなく、ロケット団団員の声がする
そして、シャアは何時のまにか
何処かに消え去っていった



























続く

  • 最終更新:2013-05-03 20:26:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード