クリストファー「ロケット団に入って悪さをするだけのお仕事?」

クリストファー(以降、クリス)「テニプリって以外と面白いよな、何かこう熱いんだよね 越前かっけー跡部イケメンって感じ」

兄「良いから仕事見つけろ」

クリス「あー、株失敗しちゃったんだよなぁ…何か良い仕事無いっすかね」

兄「思ったんだけど、青学の部長(メガネ)って基本的に同じ事しか言わないよな」

クリス「あー、分かる ちょっと新聞取ってくるわ」

兄「おk」



ガチャッ



クリス「おー来てる来てる ん?」

クリス「ロケット団に入って悪さをするだけのお仕事?」






―1時間後


クリス「と、言うわけなんだが?」

姉(クズ)「やれば良いじゃん」

兄「給料良いな、俺も今の仕事辛くなったらやろうかね」

クリス「お前等基本的に、善悪気にしないよな」

姉 兄「「この世に悪なんて存在しないんだぜ?クリちゃん」」

クリス「誰がクリちゃんだ、誰が まぁ給料良いし やるよ ポケモンも貰えるみたいだし、俺も遂にトレーナーデビューか」

姉(クズ)「トレーナーじゃなくて、ロケット団だろ」

クリス「うるさい黙れ」





―ロケット団本部


クリス「おはようございます、今日から下っ端になったクリストファーです」

BOSS「うむ、私がロケット団リーダーのシャア・アズナブルだ」

クリス「よろしくお願いします」

BOSS「これが今日から君の相棒となるポケモンだ」

クリス「出て来い」


ポンッ


ズバット「シュババッババッwwwwwwwwwwwwwwwww」


クリス「おー、ズバットですか クロバット結構素早いんですよ?ありがとうございます」

BOSS「うむ、早速任務だが君にはオツキミ山に行ってもらう 後、これは私からのプレゼントだ」

クリス「モンスターボール25個ですか、ありがとうございます」


クリストファーは ズバットとモンスターボールをもらった▼




―オツキミ山


クリス「おー、ポケモンがうようよしてやがる レベル上げには丁度良いっすなぁ」


ポン


ズバット「シュッババババッババwwwwwwwwwwwバァwwwwwwwwwwww」


クリス「よぉし、狩るぞ」


イシツブテは たおれた▼

イシツブテは たおれた▼

イシツブテは たおれた▼

たんぱんこぞうを ボコボコにした▼

ミニスカートに おせっきょうをした▼

イシツブテは たおれた▼

やまおとこから にげだした▼

イシツブテは たおれた▼

イシツブテは たおれた▼



クリストファー「はぁ…はぁ… やまおとこはホモが多いと聞いたが、本当だったとは…」

クリストファー「イシツブテが多いから、案外レベル上げきついな」

クリストファー「ん?」


ピッピ「プゥイップゥイwwwwwwwwwwwwww」


ピッピは ゆびをふっている▼


クリストファー「よし、あのピッピを捕まえて BOSSに献上しよう」

クリストファー「行け!ズバットォ!」


ズバット「シュババッババッwwwwwwwwwwwwwwwww」


クリストファー「体力を適当に削れ!」


ズバットの かみつく▼

ピッピは ひるんだ▼

ズバットの かみつく▼

ピッピの ゆびをふる▼

ピッピの ブラストバーン▼


クリストファー「ちょwwwwwwwwwふざけんなwwwwwww」

クリストファー「ズバット!避けろ!」


ズバットの よける▼

ズバットは ブラストバーンをよけた▼


クリストファー「よし! モンスターボール!」


ポン ポポポポポーン

カチッ カチッ カチッ

ポンッ


クリストファー「よっしゃあ!ざまぁみろ優也!」

優也「は?」

クリストファー「よし、一回本部に帰るか」






―本部



クリストファー「どうぞ…」

BOSS「ふむ、有難う 新ポケモンの開発に使おう」

クリストファー「新ポケモン…ですか?」

BOSS「うむ、ミュウの化石を元に人工ポケモンを作ろうとしているのだよ」

BOSS「名前はデビルガンダムにしようと思っているんだがな」

クリストファー「石破天驚ゴッドフィンガーでボコボコにされて終わるだけだと思うんでやめといた方が良いと思います」

BOSS「じゃあ、仕方ないからミュウツーにする」

クリストファー「はい、それでお願いします」

BOSS「ところで、君に特別な任務を与えようと思う」

クリストファー「有難うございます、精一杯頑張ります」

BOSS「うむ、ジョウトのポケモンを調べに行ってきてくれたまえ カントー制圧が終わり次第私も向かおう」

クリストファー「はい わかりました」

BOSS「それじゃあ、行ってきてくれ」

クリストファー「はい」



続く

  • 最終更新:2013-05-03 18:32:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード